ワニ狩り連絡帳2

前世のワニ狩りの楽しい思い出。ネコのニェネントとの暮らし。

Book

『完訳 グリム童話集 1』グリム兄弟:著 池田香代子:訳

完訳グリム童話集 1 (講談社文芸文庫)作者: グリム兄弟,池田香代子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/10メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (2件) を見る この第一巻には56のおはなしが収録されていて、いわゆる「グリム童話」として…

『クマのプーさん 原作と原画の世界』アンマリー・ビルグロウ エマ・ロウズ:著 富原まき江:訳

クマのプーさん 原作と原画の世界 A.A.ミルンのお話とE.H.シェパードの絵作者: アンマリー・ビルクロウ エマ・ロウズ,(公財)東京子ども図書館 阿部公子,富原まさ江出版社/メーカー: 玄光社発売日: 2019/02/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る …

『服従』ミシェル・ウェルベック:著 大塚桃:訳

服従 (河出文庫 ウ 6-3)作者: ミシェル・ウエルベック,大塚桃出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/04/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る いろいろと名まえを聞くことも多い「ミシェル・ウェルベック」の本を、初めて読んだ。この『…

『悟浄歎異』中島敦:著

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 副題に「ー沙門悟浄の手記ー」と。まさに『西遊記』として、三蔵法師、孫悟空、猪八戒とめぐり会って彼らとの天竺へ…

『悟浄出世』中島敦:著

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 悟浄とは、西遊記に登場する「沙悟浄」のことである。中島敦はその短すぎる生涯を終える前に、『わが西遊記』という…

『文字禍』中島敦:著

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る これはある意味『名人伝』の逆のような作品で、「文字」という、実体を持たないものが、フィジカルにその存在の重み…

『山月記』中島敦:著

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 中島敦の作品中、もっとも著名な作品だろう。教科書に取り上げられることが多いらしく、わたしも高校の現国でこの作…

『名人伝』中島敦:著

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 弓の名手が弓を使わずとも的を射抜くようになり、ついには弓矢を目にしてもそれが何なのかわからなくなるという話。…

『星の子』今村夏子:著

星の子作者: 今村夏子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2017/06/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る この作品の語り手の林ちひろは生まれたときから病弱で、生後半年以降はいつまでも治癒しない湿疹に苦しめられていた。それを父親…

『オーガ(ニ)ズム』阿部和重:著

オーガ(ニ)ズム作者: 阿部和重出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2019/09/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ‥‥長かった。860ページ。約一ヶ月をかけてようやく読み終えた。 内容的にはこれはサスペンス・アクションものといえばいいのか、前…

『弟子』中島敦:著(岩波文庫『山月記・李陵』より)

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 孔子に惚れ込んで弟子入りした子路の生涯を、孔子との関係で凝縮して描いた短編(「弟子」と書いて「ていし」と読む…

『李陵』中島敦:著(岩波文庫『山月記・李陵』より)

山月記・李陵 他九篇 (岩波文庫)作者: 中島敦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/01/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 漢の武帝の時代の物語である。物語の中心には武帝に仕えて匈奴と戦った李陵がいるわけだが、匈奴に捕らえられて「不…

『まじめが肝心』オスカー・ワイルド:著 西村孝次:訳(新潮文庫『サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇』より)

サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇 (新潮文庫)作者: オスカーワイルド,Oscar Wilde,西村孝次出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/04/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 16回この商品を含むブログ (21件) を見る 三谷幸喜である。おしまい。

『ウィンダミア卿夫人の扇』オスカー・ワイルド:著 西村孝次:訳(新潮文庫『サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇』より)

サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇 (新潮文庫)作者: オスカーワイルド,Oscar Wilde,西村孝次出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/04/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 16回この商品を含むブログ (21件) を見る どうも、この作品にも無駄に登場人物が多い…

『サロメ』オスカー・ワイルド:著 西村孝次:訳(新潮文庫『サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇』より)

サロメ・ウィンダミア卿夫人の扇 (新潮文庫)作者: オスカーワイルド,Oscar Wilde,西村孝次出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1953/04/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 16回この商品を含むブログ (21件) を見る 岩波文庫版だとビアズリーの挿画も掲載され…

『アメリカ』フランツ・カフカ:著 原田義人・渡邊格司・石中象治:訳(旧版「カフカ全集 2」より)

書きたいことはいろいろあるのだけれども、ちょっと時間がないので「記録」だけ。

『白衣の女』ウィルキー・コリンズ:作 中島賢二:訳

白衣の女 文庫 上・中・下巻セット 全3巻 (岩波文庫)発売日: 1996メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 1859年から雑誌に連載され、1860年に出版され大ベストセラーとなったという「推理小説の元祖」とも呼ばれる長編推理ミステリー。作者のウィ…

『審判』フランツ・カフカ:著 原田義人・渡邊格司・石中象治:訳(旧版「カフカ全集 2」より)

審判 (岩波文庫)作者: カフカ,Franz Kafka,辻セイ出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1966/05/16メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 88回この商品を含むブログ (44件) を見る(上に紹介した「岩波文庫」版は、わたしが読んだものではありませんが) 銀行の業…

『城』フランツ・カフカ:著 辻瑆・中野孝次・荻原芳昭:訳(旧版「カフカ全集 1」より)

(古書なのでAmazonに同じ本がなく、Amazonとのリンクはしませんでしたが、多数の翻訳書が出ています) これは1953年に新潮社から刊行された、日本最初の「カフカ全集」の1巻め。この「カフカ全集」刊行への経緯は、ずっと昔に読んだ高田里惠子の『文学…

『山荘綺談』シャーリイ・ジャクソン:著 小倉多加志:訳

山荘綺談 (ハヤカワ文庫 NV 18 モダンホラー・セレクション)作者: シャーリイ・ジャクスン,小倉多加志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1972/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見る ヘンリー・ジェイムズの「ねじの回転」と並んで、海外の「幽…

『くじ』シャーリイ・ジャクソン:著 深町眞理子:訳

くじ (ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: シャーリイ・ジャクスン,深町眞理子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/10/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る ‥‥すいません、この本についてはものすごくいっぱい書きたいことがあるのですが、また…

『ハリウッド映画史講義 翳りの歴史のために』蓮實重彦:著

ハリウッド映画史講義: 翳りの歴史のために (ちくま学芸文庫)作者: 蓮實重彦出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/11/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 映画に対して身勝手な一家言を持ち、居酒屋とかで映画論争を始めてしまうような、…

『コーヒーと恋愛』獅子文六:著

コーヒーと恋愛 (ちくま文庫)作者: 獅子文六出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/04/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (22件) を見る つまらない本を読んだ。世の中にはこういう「大衆路線」の小説が存在することは知ってはいたが、読んでみてここま…

『父と私の桜尾通り商店街』今村夏子:著

父と私の桜尾通り商店街作者: 今村夏子出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/02/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 「白いセーター」「ルルちゃん」「ひょうたんの精」「せとのママの誕生日」「モグラハウスの扉」「父と私の桜尾通り商店街」…

『こちらあみ子』今村夏子:著

こちらあみ子 (ちくま文庫)作者: 今村夏子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2014/06/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (17件) を見る 今村夏子に関していつまでもいつまでも「大傑作」という言葉を繰り返して申し訳けないが、この『こちらあみ子』こそ…

『あひる』今村夏子:著

あひる作者: 今村夏子出版社/メーカー: 書肆侃侃房発売日: 2016/12/14メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 今村夏子の第二作で、この本は福岡の「書肆侃侃房」というところから刊行されている。不覚にも知らずにいた出版社で、「こういう地方の出…

『むらさきのスカートの女』今村夏子:著

むらさきのスカートの女作者: 今村夏子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2019/06/07メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ‥‥「なにこれ、この笑っちゃう展開は?」とか、主人公らのある職種の中での作業内容も小説展開の大きな要素になってると…

『あこがれ』川上未映子:著

あこがれ (新潮文庫)作者: 川上未映子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/06/28メディア: 文庫この商品を含むブログを見る ‥‥すみません、実はこうやって『あこがれ』の感想を書こうとしている今、実はわたしはすでに今村夏子の『むらさきのスカートの女』…

『雪の練習生』多和田葉子:著

雪の練習生 (新潮文庫)作者: 多和田葉子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/11/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見る 多和田葉子を読むのは3冊目(新書の『言葉と歩く日記』をカウントすれば4冊目)。やはりここでも「言葉」の問題という…

『ピンフォールドの試練』イーヴリン・ウォー:著 吉田健一:訳

ピンフォールドの試練 (白水Uブックス)作者: イーヴリンウォー,吉田健一出版社/メーカー: 白水社発売日: 2015/01/07メディア: 新書この商品を含むブログ (77件) を見る 面白い!面白過ぎる! これはイーヴリン・ウォーの1957年の作品で、主人公には多分…