ワニ狩り連絡帳2

前世のワニ狩りの楽しい思い出。ネコのニェネントとの暮らし。

2024-06-16(Sun)

昨日のスーパーからの帰り道、空に「綿菓子」のような雲が見られたので、写真を撮ったのだった。 この日は「12年前に<狭心症>の治療を受けたときはどんなだったのか?」と、12年前の「日記」を検索して、読んでみたりした。 どうやら、ことは2月に始まっ…

『蛇の道』(2024) 黒沢清:脚本・監督

黒沢清は久々にフランスで映画を撮る機会を得て、1998年に哀川翔、香川照之出演で撮ったVシネマ『蛇の道』(脚本:高橋洋)を、フランスを舞台としてリメイクすることを選んだ。 哀川翔の役を柴咲コウが演じ、香川照之の役はダミアン・ボナールが演じた。ス…

2024-06-15(Sat)

夜中(早朝)に目が覚めて、それで今朝は胸に痛みがあるとかの症状はなかったのだけれども、眠れないままにあれこれと考えてしまい、それからはほとんど寝ないままに外は明るくなってしまった。 いちおう、今のわたしの症状は「狭心症」の疑いが濃いのだけれ…

2024-06-14(Fri)

昨日は内科クリニックへ行って帰って来たのだが、いつものように問診で「特に異常はないですよね」みたいに聴かれて、「はい、特にありません」と答えるのだったが、じつはほんとうのこと言うと、この2~3日、ちょっとよろしくないことがある。変に「いえ…

『クラム』(1994) テリー・ツワイゴフ:監督

クラム [DVD]テリー・ツワイゴフAmazon アメリカで1960年代から活躍するアンダーグラウンド・コミックスの著名な作家、ロバート・クラムを、1970年代から彼と親交のあったテリー・ツワイゴフ(彼は2001年の『ゴーストワールド』で良く知られている)が密着し…

2024-06-13(Thu)

今日は月に一度、内科クリニックへの通院の日。別に「通院しなさい」と決められているわけでもなく、ぜったいに行きたいわけではないのだけれども、毎日の内服薬が一ヶ月分しか処方されないので、薬がなくなるようだと通院しないとならない。 実は「毎日の薬…

『ゴジラ-1.0』(2023) 山崎貴:脚本・VFX・監督

『ゴジラ-1.0』 3枚組 [DVD]神木隆之介Amazon この作品は以前(去年の暮れ)、映画館での「通常上映」と、さらに「IMAX上映」とを体験し、「やはり<大音量>は最高!」と思わされたものだったが、今回ウチで観ると、またしても「ボリューム」の問題にぶち…

2024-06-12(Wed)

今日も暑い日になった。いちど自分の中で「これからは暑い日がつづく」というスイッチが入ってしまうと、もう午前中から「暑い、暑い」という感覚に陥ってしまう。それでついに、リヴィングに扇風機を持ち出してセットしたのだった。 午前中に北のスーパーに…

2024-06-11(Tue)

今日は午後から気温が上がり、ついに「真夏日」になったようだ。さすがに部屋にいても暑くなり、夕方に風呂に入ったあと汗がひかないので、ついにこの季節に初めて、一時間ぐらいエアコンを使ったのだった。 明日もまた真夏日になるという予報で、しばらくつ…

2024-06-10(Mon)

この日は久しぶりに、「いつもの月曜日」のように「ふるさと公園」へと歩いた。この日も「散歩」にはおあつらえの天候で、歩いていてもすがすがしい思いがする。 予感としても「今日はコブハクチョウの家族の姿は見られないだろう」と思っていたが、やはりコ…

『シン・ゴジラ』(2016) 樋口真嗣:監督・特技監督 庵野秀明:脚本・総監督

シン・ゴジラ DVD2枚組長谷川博己Amazon 日本の「ゴジラ映画」をリニューアルし、新しい視点から「怪獣との戦い」を描いた作品。今こうやって観ると、1954年の『ゴジラ』第一作の展開をかなりなぞっていることがわかる。そしてこの作品では、その1954年の『…

2024-06-09(Sun)

今年の「夏至」の日は6月21日で「そろそろ」なのだが、一年で日の出がいちばん早いのは「夏至」よりはちょっと早く、このあたりでは6月14日。もうじきのことなのだ。その日の日の出は4時半ぐらいなのだけれども、その6月14日を過ぎると、日ごとに…

2024-06-08(Sat)

この夜も夢をみていた。夢の中でわたしは両親と一緒に暮らしているようだったが、その夢の中で目覚めてみると、目覚ましも鳴らなかったし、部屋の中の時計を見ても停まってしまっている。どうも寝過ごしてしまったのではないかと思うが、やはり仕事があるは…

『ZAPPA』(2020) アレックス・ウィンター:監督

ZAPPA [DVD]キングレコードAmazon わたしは、フランク・ザッパの大ファンであった。とにかくわたしがフランク・ザッパに注目したのは日本でのデビュー・シングル「つらい浮世(Trouble Comin' Everyday)」がリリースされてラジオでオンエアされたのを聴いたと…

2024-06-07(Fri)

夜中に夢をみていた。夢でわたしはどこかの大学のようなところのイヴェントの手伝いをしているらしくて、わたしのほかにもSさんやМさんの姿も見える。わたしはSさんやМさんとは別のグループに配属され、彼らと離れたところで何かやろうとしているのだが、…

『ゴジラ FINAL WARS』(2004) 北村龍平:監督

ゴジラ ファイナル ウォーズ <東宝Blu-ray名作セレクション>松岡昌宏Amazon 1999年から、毎年年末には「お正月映画」として公開されつづけてきたゴジラ映画だけれども、この3年ほどの『とっとこハム太郎』の併映もその威力も失せ、観客動員数は年ごとに減…

2024-06-06(Thu)

この日は一週間ぶりに「ふるさと公園」へと歩いた。以前は毎週月曜日には「ふるさと公園」へと歩くと、いつの間にか決まってしまっていたのだけれども、しばらく月曜日だからと「ふるさと公園」へ行かなくなった。これはしばらく前の月曜日に雨になって一日…

『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』(2003) 手塚昌明:監督

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS <東宝Blu-ray名作セレクション>金子昇Amazon 前々作の『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』がかなりのヒットになったことで、早くに「ゴジラ映画」の継続は決まっていたらしいけれども、東宝側は新作には「モス…

2024-06-05(Wed)

このところ、突然の「ゲリラ豪雨」に襲われることはあるようだけれども、安定した好天がつづいている。一年でもいちばん過ごしやすい気候という感じで、毎日毎夜気もちがいい。 この時期は「そろそろ梅雨入り?」という時期だろうけれども、このあたりの天気…

2024-06-04(Tue)

昨日も夕方に、「ゲリラ豪雨」が東京とかを襲ったらしかった。ウチのあたりでは日曜日のような豪雨に見舞われることはなかったようだったが、そもそもわたしは、夕方には部屋にこもっているので影響はないのだ。 今日は午前中に北のスーパーへ買い物に行き、…

『ゴジラ×メカゴジラ』(2002) 手塚昌明:監督

ゴジラ×メカゴジラ <東宝Blu-ray名作セレクション>釈由美子Amazon この時期の「ゴジラ・シリーズ」はもう毎回「これでゴジラ映画も終わりにしよう」と考えられていたらしいけれども、ハリウッド製の『GODZILLA』(1998)への「そりゃあ<ゴジラ>とちゃうで!…

2024-06-03(Mon)

Facebookに、「わたしの過去の投稿」として、まだ産まれて間もないころのニェネントくんの写真が再掲されていた。このニェネントくんの写真は、今はわたしのパソコンにも保存されていないものだった。当時の写真で消えてしまったものも多いので、そんな一枚…

『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』(2001) 金子修介:監督

ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃 <東宝Blu-ray名作セレクション>新山千春Amazon 「ミレニアムシリーズ」が開始されても、観客動員数は「平成ゴジラシリーズ」からは大きく落ち込んでいた。またも東宝は、シリーズを前作『ゴジラ×メガギラス G消滅作…

2024-06-02(Sun)

また夜中に目覚めてトイレに立ち、ベッドにもどってまた寝ようとしたら、ニェネントくんがベッドの上に跳び乗ってきて、わたしのお腹の上に居座るのだった。おや意外。昨夜ニェネントくんを抱き上げていっしょに寝たのが効果的だったか。ニェネントくんが寝…

『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』(2000) 手塚昌明:監督

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 <東宝Blu-ray名作セレクション>田中美里Amazon ゴジラミレニアムシリーズ第二作。ミレニアムシリーズは一話ごとにストーリーはリセットされるようで、今回も第一作『ゴジラ』以降の展開はなかったことにされ、しかも第一作『ゴ…

2024-06-01(Sat)

早朝にいちど目が覚めてトイレに立ち、ベッドに戻ってきたときに、キャットタワーの上でニェネントくんが寝ていたのを抱き上げて、自分の胸の上にのっけていっしょに寝たのだけれども、「いやがって逃げて行くか」と思っていたらそうでもなく、しばらくはわ…

2024年05月のおさらい

5月は「ゴジラ映画」をいっぱいいっぱい観たけれども、もう今となっては(たいして時間が経ったわけではないが)登場した怪獣の名前を聞いても、「はて? どんな怪獣だったかしらん?」と、わからなくなってしまったのだった。映画: ●『悪は存在しない』(2…

『ゴジラ2000 ミレニアム』(1999) 大河内孝雄:監督

ゴジラ2000 ミレニアム <東宝Blu-ray名作セレクション>村田雄浩Amazon ついに先代ゴジラが死んじゃってから4年。この間1998年にはローランド・エメリッヒ監督によるハリウッド版『GODZILLA』が公開され、その大きなトカゲっぽい容姿には観客皆が違和感を抱…

2024-05-31(Fri)

この日は強い雨になるという予報だった。朝起きたときにはもう、窓の外では雨が降っていたので、「外に出るのはよそう」と考えたのだけれども、じっさいのところはそのあと、そんなに雨が降ったわけでもなく、午後には雨はほとんどやんでしまったようだった…

『蛇の道』(1998) 高橋洋:脚本 黒沢清:監督

 さて、6月14日に柴咲コウ主演で公開される黒沢清監督のセルフ・リメイク『蛇の道』の、1998年版オリジナルがYouTubeで期間限定無料公開されているもので、またまた観返してみた。オリジナル版で哀川翔の演じていた役がリメイク版では柴咲コウで、香川照…